アミタ株式会社

ご依頼・ご相談

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

ネットワークを活かしたリサイクル

国内300か所以上のパートナーと、多種多様なリサイクルを実現

no15_ROnetwork.png

廃棄物の発生場所がアミタの製造所から遠く、物流コストが折り合わない場合や、調合技術を必要としない場合でも、最適なリサイクル委託先をご紹介することが可能です。

アミタは、セメント、非鉄金属、鉄鋼、肥料などの素材産業を含む全国300か所以上のリサイクルパートナーと連携しています。全国の多種多様な素材メーカーに廃棄物を原料・代替燃料として採用いただき、確実に運用してきたアミタだからこそのノウハウで、お客様のニーズに応じた最適なリサイクル委託先を選定します。


委託先選定から初稼動までをトータルコーディネート

no15_dgm_1.pngアミタでは廃棄物の処理委託を9つのステップに分け、お客様とともに、確実かつ効率的に実務を行います。

委託先が決定した後は、処理委託契約の締結や、事前協議などの事務手続きのご支援を行います。また運用開始後も許可証の更新時期のお知らせや、トラブル発生時の対応など、各種サポートを行います。(右図はクリックすると拡大します。)


リスクの少ない、安心・安全なパートナーをご紹介

排出事業者にとっては、パートナー選定や、委託先管理に関するリスク対策は重要な課題の1つではないでしょうか。運搬会社、処分会社のいずれかが不適切な処理を行った場合、たとえそれが「知らないうちに法令違反をしてしまっていた」としても、排出事業者の責任が問われます。

アミタは、長年にわたるリサイクル事業の取り引きの中で厳選した、安心・信頼できるパートナーをご紹介します。またパートナー企業に対しても、現地確認や合同勉強会などのリスク対策を実施して、ネットワークの信頼性を高めています。

成分性状によっては有価評価も可能に!

これまで、処理費用を払っていたものでも、成分次第では、有価物として取り扱いが可能なケースがあります。アミタでは、ネットワークを活用し、資源の活用先を全国幅広くご紹介することが可能です。

有価物の取り扱い事例

水酸化アルミスラッジ / ZnO / シリカ粉 / PPビニール / RPF / 水酸化亜鉛 / アルミスクラップ / おから / カーボン粉 / リン酸触媒 / 鉛屑 / 活性アルミナ / 含鉄ペレット / 焼けビードくず / 炭酸亜鉛 / 塗装ショット粉 / 木質チップ / 溶解炉集塵ダスト / 溶融メタル 他多数

まずは、リサイクルのニーズをお聞かせください

リサイクルしたい発生品の成分、性状、荷姿、量などをご相談いただければ、リサイクル費用・物流コストなども加味した、最適なリサイクル手法のご提案をいたします。

アミタのネットワークは、新たなリサイクル手法の開発と平行して、常に増え続けています。以前ご提案済みのお客様にも、新しいご提案ができる場合もあります。ページ下部のフォームからご相談ください。

よくあるご質問

Q1 肥料やセメントにリサイクルすると、時期によっては受け入れてもらえないこともあると思いますが、年中安心してあずけることができるのでしょうか?

A1. アミタでは全国複数のリサイクル製品ユーザーとパートナー関係を構築しています。各地域の受入量を全国規模で調整しながら、安定的にリサイクルできる環境を整えています。

Q2 少量の廃棄物でも対応してくれるのか? 

A2. 廃棄物の相積み・帰り便利用等、物流ネットワークを活かした提案で小口でも回収可能なしくみをご提案します。

Q3  廃棄物として処理委託しているものを有価物化することはできますか? 

A3.  35年間以上にわたりリサイクル事業を行う中で蓄積したデータやパートナー企業とのつながりを通じて、必要とされている企業様を探し、有価物利用のルート開拓の支援を行っています。