アミタ株式会社

ご依頼・ご相談

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする
  • HOME
  • ビジョン策定・戦略立案
  • 社員のミッション共感性を高める社員育成プログラム ミッションディスカバリープログラム-未来は君の中にある-

社員のミッション共感性を高める社員育成プログラム
ミッションディスカバリープログラム-未来は君の中にある-

MDP_bnr-Lsp+_960.png社員の強いミッション共感性が、組織風土を変え、企業価値を高める

「人を集めるのは簡単だが、仲間になるのは難しい。」
多くの経営者や人事担当者が抱えるこの悩みは、同時に、企業で働く従業員の悩みでもあります。企業は「この会社で働くことで、従業員の人生がより豊かになるように」と願い、働く人の多くが「せっかくなら意義のある仕事をしたい」と願っているにも関わらず、なぜか両者にすれ違い・食い違いが生じているケースが多くあります。

本プログラムは、参加社員が「自社の魅力を伝える映像制作」を通じて、一人ひとりが企業理念やミッションへの理解とコミットメントを深めながら、働くことの喜びを分かち合う本当の「仲間」になる、経営者・人事担当者と従業員の想いをつなぐ、これまでにない社員育成プログラムです。他部署社員等とチームを組んで、企業価値を映像として具体化・可視化することにより、個人の成長だけでなく、仲間意識の醸成や企業文化性の確立にも貢献します。

組織風土の改善・変革をお考えの経営者、人事担当の方は、ページ下段の「お問い合わせ」よりご相談ください。

本プログラムの効果

1.プログラム受講者への効果

  • 自社のビジョン・理念・事業に対するコミットメントの醸成
  • 仕事に対するやりがいの再発見、モチベーションの向上
  • 他部署の受講者と協力して取り組むことによる、他部署業務への理解・共感、組織力の向上
  • 伝えるという行為を通じた表現力やコミュニケーション力の強化

2.人事部門における効果

  • 社員のモチベーション向上
  • 多種多様な文化・視点を持つ社員の、企業文化やビジョンに対する認識・理解を共有化

<活用例>
▶企業合併や分社など、新体制立上げ時のリーダー研修などにとり入れることで、新たなカルチャーの醸成やミッションの確立を実現
▶新規市場に参入する前に、役員や幹部を対象に実施することで、原点となる企業風土やコアコンピタンスを再確認
▶入社3年目、10年目などの節目の年に本プログラムを行うことで、社員が異なる部門で働く同期社員との絆を強め、様々な立場の視点から会社を見つめなおす機会を提供

3.経営における効果

  • 企業文化性の醸成、ビジョンの社内浸透および明確化
  • 社員が感じている企業価値・事業価値・働く意義を把握できる
  • 納品物となる映像(社員製作の映像およびメイキング動画)の活用

<活用例>
▶採用活動や社員家族向けイベント・株主総会・投資家説明会等、幅広いステークホルダーへのPRに活用

本プログラムの特長・概要

社員自ら、自社の「企業価値」と自身の「やりがい」を再発見し、映像化する

  • 参加社員が自らの手で自社の魅力を「映像化」する

mdp003_2.jpg映像コンセプトの企画から撮影、編集まで、プロの映像クリエイターから指導を受けながら、魅力を可視化していきます。

※実際の編集作業はプロが指導・補助を行います。

  • 通常業務では感じることのできない、自社の魅力を自ら再発見する

mdp002.jpg丸暗記した社是や教えられた会社案内ではなく、「自分自身の視点で会社の価値を可視化する」ことに、最初はほとんどの参加社員が戸惑います。しかし、チームメンバーとのディスカッションや社史の振り返りの過程や、役員・社員・顧客等へのインタビュー撮影等を通じて、会社やサービスへの理解を深めていく中で、企業価値とともに自分の働く意味、やりがいを再発見していきます。

「日々の作業に追われて、新しい価値を生み出すモチベーションが出てこない。」
「入社したころの気持ちを忘れて愚痴が増えている。何のために働いているのか、もう一度見つめなおしたい。」

こうした悩みを抱える社員が集まり、誰かに教えられるのではなく、自分の手で答えを求め探していくプロセスそのものが、会社の大きな資産となります。


プログラムフロー

プログラム提供期間は4~5カ月を予定しています。(フローはクリックすると大きくなります。)

program_flow.png

成果物

本プログラムを通じた参加社員の成長を可視化した「ドキュメンタリー映像(メイキング映像)」および社員による「企業価値を表現した動画」を納品します。(以下、アミタ社における研修の映像)

※プロの映像クリエイターが製作指導と編集補助を行います。

<プログラム受講過程での社員の成長を追ったドキュメンタリー映像>

本プログラムを通して「仕事への姿勢がどのように変わったか」「自社の魅力をどのように感じるようになったか」などといった社員の成長や意識の変革の様子をまとめたドキュメンタリー映像です。
所属社員のミッション共感性の高さを伝えることは、自社の企業価値を高めることにも効果的です。







<参加社員による企業価値を表現した映像>

参加社員が制作した映像に、プロが編集を加えて完成した「企業価値を表現した映像」です。社員が再発見した自社の魅力にプロの技術が加わり、クオリティの高い映像が出来上がります。自社の企業価値を表現するツールとして、幅広く活用いただけます。







推奨受講者数・研修費用

・8名以上(上限は応相談)※4人1組のチーム単位で取り組むため
・290万円/式~

プログラムの詳細およびお見積りについては、下記「お問い合わせ」フォームよりご相談ください。

アミタグループと事業の一部を同じくする企業様と判断した場合はプログラムの提供をお断りする場合があります。

開発にあたって

アミタは40年にわたり、ウィル(会社への共感・コミットメント)を重視した採用活動と社員教育を続けてきました。仕事の意義を感じながらやりがいのある仕事をするという在り方が、会社の、社員の、ひいては社会の豊かさにつながると考えているからです。そんなアミタが試行錯誤の上に到達した、一つの答え、一つの「型」がこのプログラムです。

共同開発者の特定非営利活動法人PVプロボノ(以下、 PVプロボノ)は、社会活動団体と映像クリエイターをつなぎ、プロボノ(職能を生かしたボランティア活動)による映像制作を支援する団体です。CM、テレビ番組、映画などの第一線で活躍するプロの映像クリエイターが集まっています。

PVプロボノについてはこちらから

お問い合わせお問い合わせ